Entries

熊野街道

 久しぶりに古書店に出かけた。「鳳百年史」という本が目に留まり早速購入した。
 鳳小学校創立百年を記念して、小学校の関係者が出版した鳳地区の歴史、風俗、産業など多岐にわたる内容を網羅した本である。
 このような本は単なる小学校の変遷を書き記したものが多いと思っていたが、その内容の潤沢な事に驚き、興味を持って読むことが出来た。
 
 それは、この地区が持っている歴史的な長さ・豊富さに由来すると思われる。
 地区の中心には古代より現在に至るまで大鳥神社が鎮座し、弥生時代の遺跡である四つ池遺跡があり、天平時代では僧行基が生まれ成長した所であり、また行基による多くの業績が残っており今でもその恩恵を受けている地区である。また、平安時代以降、地区を貫くように熊野街道(小栗海道)が走っている。
 熊野街道は熊野への参詣道で、<蟻の熊野詣>の言葉もあるぐらい賑わった街道で、多くの逸話も残っている。

 私の事務所の前面の道路はその熊野街道に面している。下記の写真は事務所前の道路の写真である。
  街道2 街道3

 また、事務所から10m程行ったところに、熊野街道と父鬼街道の交差点を示す道標もある。

             道標2
 右側面には、右:伯方、牛滝、岸和田とあり、左側面には、右:堺、住吉、大阪、左:三林?、父鬼、天野山と書かれてます。
    
 往時の面影は見る影もないが、盛時を誇ったであろう有様を思うと、歴史浪漫の旅に旅立つことが出来る。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://omusubi01.blog83.fc2.com/tb.php/86-9668985d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

【名前】
おっちゃんヘルパー
【年齢】
65歳
【一言】
≪絆≫を大事に。
ヘルパーステーション
ケアプランセンター
お結び
お気軽にお問い合わせください。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QRコード