Entries


 何年振りかで虹を見ました。
夕方金剛山の方向に入道雲が湧きあがっており、夕立があったのか
虹が掛かっていました。綺麗な円錐形の虹ではなかったのですが、
太くはっきりした虹でした。久しぶりの虹の出現にとても印象に残り
ました。

 日中は、まだまだ暑い日が続きます。が、朝夕は少し秋めいた感じ
がしてきたように思えます。
公園の蝉も、あれほど、かまびさしく鳴いていたクマゼミはすっかり
姿を消してしまいました。時折つくつく法師の鳴き声になり、夏の
終わりの兆しが見受けられます。

夜中には、庭の草むらから、すだく虫の声も聞こえ始めました。

素人衆がやっている貸農園も、夏野菜の取り入れも終わり、秋植えの
野菜の段取りに変わってきました。

少しずつ季節は確実に巡ってきます。
記録ずくめの暑さの日々も、もう少しの辛抱で終わります。

 当事業所もこの夏の暑さには些か影響を受けました。
暑さの所為か、体調を崩される利用者が多く、8名の方が入院されま
した。折角退院された方も、翌日には再び入院されるというケースも
二例ほどありました。また、長期の入院の方も数名居られます。
ヘルパーさんの家族さんにも、体調を崩される方が多く、シフトの
変更を余儀なくされ、些か慌てる事もありました。しかし、穴をあけ
る事も無く、無事サービスを提供できたことに、改めて感謝しています。

 私自身はこの夏、7歳の小学生(ダウン症)のY君と26時間程過ごしまし
た。月・水・金・土曜日の4回。主なサービスは公園の蝉取り、虫取り
です。一緒になってと言うより、此方が主に遊んでいる感じです。
プール遊びと電車が大好きなY君です。浜寺公園から天王寺までチンチン
電車で行き、帰りはJR天王寺,南海新今宮と乗り継ぎ、堺東からバスで
自宅まで帰りました。
また、浜寺公園では、明治時代の汽車「浪速号」を模った汽車で元気に
遊びました。高い複合滑り台にも恐れ気もなく、一生懸命登り、誇らし
げに下の私にVサインを送ってきました。
 貴重な経験をさせてくれたY君にも、改めて感謝してます。

厳しい暑さの中でさえも、日々の歩みに感謝を覚える事が出来ます。
美しい虹を見ながら、創造主に改めて感謝のお祈りを捧げました。

追記
 盆前に友人の奥さまから、初めての電話があった。
一瞬、不幸な報せという前兆が過った。案の定、友人の訃報だった。
まだその痛手から立ち直れない自分をみる時がある。
このブログに書こうか迷ったが、まだ書けない。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://omusubi01.blog83.fc2.com/tb.php/39-1c1ee307
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

【名前】
おっちゃんヘルパー
【年齢】
65歳
【一言】
≪絆≫を大事に。
ヘルパーステーション
ケアプランセンター
お結び
お気軽にお問い合わせください。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QRコード