Entries

残暑お見舞い申し上げます。

暑い!!
今年は異常という言葉が、ぴったりと当て嵌まる程暑い!いや熱い!!
連日の猛暑日。沖縄より北海道が暑いという異常事態。
今年は暑さの定番の大阪よりも、日本海側が暑い!!
しかし、大阪も負けず暑い。

高齢者にとってもこの暑さで熱中症が心配。
ある高齢者の方、エアコンが嫌い。
専ら、涼をとるのは扇風機ときている。
部屋を閉め切っての扇風機。中は蒸しぶろ状態。
体調を崩しやすい。

ヘルパーさん、訪問しても勝手に窓も開けれない。
網戸も無く、蚊や虫が入ってくる。
ひたすら暑い中、掃除に調理に邁進する。
また、入浴介助の暑さ、筆舌に尽くせない。
エリマキトカゲならぬ首巻タオルはヘルパーさんの夏のスタイル。
利用者の前では、水も飲めない。熱中症が心配。
ヘルパーさんも体調を崩しやすい。

以前、熱中症の講習で聞いた話。
熱中症Ⅲに罹ると、体温を下げるため、脳からも水分を出すよう
になる。そのため、脳が委縮していき死亡につながるし、後遺症
も心配になる。従って、熱中症は恐ろしい病気である。
適度な水分補給と塩分補給が不可欠という話。

私も、顔中?頭中に汗腺があるのか、ぼとぼとと滴り落ちる汗。
鉢巻きタオルに首巻タオル。常に2本のタオルを着装している。
下着も、上着も勿論タオルもサービス終了ごとに取り替える始末。
夕方、洗濯物の塊りを抱えて帰路に就く。
夕食時の水分補給が楽しみである。我慢して、一杯をあける。
喉が鳴る。これって、熱中症対策?

明日も頑張って、しっかり仕事をしなければ・・・・。
喉が鳴る・・・・。

今日は立秋。暦の上では秋の到来。
 残暑お見舞い申し上げます。

おまけ 今日の花と花言葉は、「おしろい花」(臆病な愛)
「サルビア」(燃える思い)だそうです。
あなたはどちらを選びますか?

Appendix

プロフィール

【名前】
おっちゃんヘルパー
【年齢】
65歳
【一言】
≪絆≫を大事に。
ヘルパーステーション
ケアプランセンター
お結び
お気軽にお問い合わせください。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QRコード