Entries

マスク考

マスク考 
新型インフルエンザ対策、介護業者にとっても頭の痛い問題です。 
利用者の中には重篤状態に至るおそれのある方がおられます。

新型インフルエンザに罹らない為に、日々の健康チェックが大事です。
万一社員の家族に、感染者が発生した場合は大事をとって、1週間の期限で、
シフトから外れてもらい様子をみていただきます。その後は状況により
復帰してもらいます。

 うつらない、うつさない為にマスク、手洗い、うがいは必須項目です。
  
 手洗いは「てつお君のお約束」。
て:は文字通り、手をしっかり洗います。
つ:爪の中までしっかり洗います。
お:親指をしっかり洗います。洗い終わればアルコールで消毒します。
  当舎は「セラ」という除菌液を使用してます。

 「セラ」は除菌と消臭を基本にし、菌・ウイルスのみに即反応し、人畜無害の水に変化します。
 キッチン・風呂場・トイレ・煙草の匂い・生ゴミ等あらゆる物に反応します。
 「セラ」は友人の会社で作っております。「セラ」については後日詳しく紹介したいと思います。

うがい:がらがらごろごろ、喉の奥から声を出して汚いようですが「パっ!!」

マスク:マスクの備蓄には頭が痛いです。
  5月に最初に流行った時、全国各地の高校・大学時代の友人、会社時代の友人に声を掛けましたが、時すでに遅くなかなか手に入りませんでした。が、窮状を見かねた友人たちが応援してくれ、予定した数を満たすことが出来ました。会社時代の友人のお母さん(神奈川県中郡在住)からも送ってくれました。感謝!!

   今後の対策として、マスクの備蓄は着々と進めております。
   今はネット販売によるマスクを購入しています。

 マスク余話
  先日もマスクを頼み、送られてきました。
 受け取ったサービス責任者(家内ですが・・)「社長!!何でこんなん頼んだ?」結構、気を張ったもののいいように、当方ただ唖然!!「マスクやんか・・」送り主の名前をじっと見て・・。実に不可思議な笑いよう・・。

 送り主の名前は「黒髪長者の会」。家内は毛はえ薬でも頼んで、送られてきたと勘違い・・・。「薬使うぐらいなら、禿にはせえへん」て私。「でももうダメやない」
と家内。「髪の毛ぐらいいつでもはえるわ・・」「やめとき」と一声。

  「黒髪長者の会」のマスク。使用感バッチリです。が、名前が・・・・。

Appendix

プロフィール

【名前】
おっちゃんヘルパー
【年齢】
65歳
【一言】
≪絆≫を大事に。
ヘルパーステーション
ケアプランセンター
お結び
お気軽にお問い合わせください。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QRコード